住宅情報のテーマパーク.gif

2015年10月19日

ご存じでしたか?細かい部分の長さの違い・・・窓。

こんばんは。
新居浜店の大西雅美です。

こちら新居浜市の最大のイベント。
にいはま太鼓祭りは晴天の3日間で
最高に盛り上がりをみせて終わりました。

おうちタウンはこれからイベント目白押しなんですよ。
見学会中央.jpg
今週末は
松山市中央 & 小坂 2棟同時完成見学会。


最速予告がこちら・・・
見学会iyo.jpg
翌週は伊予市でウッドデッキのある高機能設備を
携えたお家がご覧になれます。


どちらも、今週は内部をご紹介していきますので
ぜひご覧になる前の予習にしてくださいね。

今日ご紹介するのは、窓の話。
引き違いの窓は居室によく使用します。
開け閉めは真ん中にあるクレセントで行います。
指をかけて、くるりっと回して鍵をする部分で
みなさん毎日どこかの窓でまわしているのではないでしょうか。

同じ金具ではありますが、窓の高さによってレバーの
長さが違うのはご存じでしたか?

高さが90cmの窓の場合(腰高サイズ)
DSC05459.jpg


この長さを頭に入れて
次の窓は、高さが2mの窓の場合(掃き出しサイズ)
DSC05458.jpg
長くなりました〜


次の窓は、高さが30cmの窓の場合
DSC05457.jpg
えっ!!!って思うぐらい短くなりました。


あまり気にせずに使用しているところではありますが、
実はこんなに差があったんですね。

しかし、なぜこのような違いがあるのかな〜と
疑問に思います。
指のかかりでいえば、指2本くらいかかる長さで
開け閉めしやすそうな気もしますし・・・

と私の感想だけですみません。

本来の意味を調べてから、また出直します。
今日はここまでですみません。

それでも応援のポチリをぜひとも
よろしくお願いいたします。

住まい ブログランキングへ







posted by コーディネーター at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新居浜・松山・今治・四国中央で新築一戸建てを希望されるならセイコー不動産にお任せください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。