住宅情報のテーマパーク.gif

2016年05月30日

家族のライブラリーを紹介します。

こんばんは。
新居浜店の大西雅美です。

見学会八幡.jpg

いよいよ今週末は
新居浜市八幡町にて
完成見学会が行われます。

ほっとするブルーを基調にしたLDK

今日はY様ご家族にはなくてはならない・・・
書籍の収納場所について紹介します。

本が大好きでどんどん貯まっていく〜
というお悩みを打ち合わせの際に打ち明けて
くださりました。

置き場所として最初に考えていたのは
ウォークインクローゼット
寝室に本棚を置いて・・・

でも
大好きなものは家族の見えるところに
置きたいって思うのが本心だと思います。

DSC02816.jpg

必要な時に出せばいいし、普段はすっきりと
暮らしましょうよ〜
って提案されがちではないですか?

それって、その人の感覚であって住まう人
みんながそうではないはずです。
すぐ手の届くところに置きたいかも・・
背表紙が常に見える、ただそれがいいかも・・

想いは人それぞれです。

Y様ご夫婦から感じ取れたのは、それぞれの
好きな場所で本を読みたい、並べていたい。

というものでした。

そこで提案したのが・・・・・
ウォークインクローゼットの奥行を少し
減らして、その分廊下側からの本棚です。

DSC02786.jpg

家族が行き交う箇所で、家族みんなの好きな
本を収納できます。

DSC02791.jpg

見学会用にスタッフ自前の漫画を並べましたが
まだまだ並べられます。
ちなみに、棚板はまだ準備してあるんです。

DSC02796.jpg
準備しながらも、思わず立ち止まってしまう
スタッフ達です。

さらに、リビングの本棚です。

DSC02800.jpg

テレビ台と収納棚が一緒になったものや
家具で本棚を用意することもできますが、
将来買い替えるとか、本棚以外になるとか
考えられなさそうでしたので、潔く
造り付けにしました。

DSC02663.jpg

エアコンの設置も考えた高さで設置しました。

今までは収納ボックスの中に収められていた
お気に入りの本が、これからはいつでも手の
届くところに収めることができるようになりました。

DSC02821.jpg


本の収納にばかり気を取られて・・・・・
他にも収納するものが生活していたら
あるのでは??????

書籍以外の収納についても、それぞれに
置き場が決まっているからさらに凄い!!!


収納スペースの参考にもなるお家です。
ぜひとも、今週末見学会会場でご体感ください。



過去記事もぜひ参考に・・・
■温かみのあるブルーインテリア
■好きな色をインテリアに取り入れたリビング。

posted by コーディネーター at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
新居浜・松山・今治・四国中央で新築一戸建てを希望されるならセイコー不動産にお任せください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。